プロ野球、メジャーリーグが開幕。侍JAPANの選手の調子は!?

ベースボールクラシックの余韻がまだ残る中、また今季もプロ野球の季節が到来した。
ベースボールクラシックの影響が、心配されたが、アメリカ戦で、好投した巨人の菅野投手が、開幕戦を回避した。やはり頑張りすぎてしまったのだろうか!?
今シーズンは大丈夫だろうかと心配したが、DeNA戦で好投し、今季初勝利をあげた。
そんなジャイアンツは、これで開幕4連勝となった。そして、その立役者となったのは、阿部慎之助選手だった。開幕戦で、自身初のホームランを放ち、他の試合でも見事な活躍を見せて、ジャイアンツの開幕4連勝に大きく貢献した。
しかし、今年大補強をしたジャイアンツだが、陽岱鋼、山口、森福のFA3選手も獲得し、マギーなどの外国人の補強にも余念がなく、間違いなく優勝を義務付けられているだろう。
昨年日本一の日本ハムは、もはや、チームの、いや日本球界の顔に成長した大谷翔平は、ピッチングはできないが、バットで、その存在感を見せている。
今季も球界から目が離せないキレイモ 顔脱毛