2時間ドラマとか、一応撮ってるんですが。

私の体は約80パーセントをてれびというぬるま湯にどっぷりと付けた人生を送っています。
朝起きてまずすることは、テレビをつけて音を流すこと。そのあとに窓を開けたりトイレに行ったり。
音がないと寂しいというのはもうずっと一人暮らしをしていた時からの癖みたいなもので、子どもにはよくないとわかっているのになかなかやめられなくなっています。
こどもには幸いずっとテレビを見るという癖がないので、流れっぱなし、BGMですね。
で、家にいる問は24時間つけてないとおかしいくらいの状況、かしい別の部屋いいても移動してついていると安心します。その中でもドラマは何でも撮ってあとからゆっくりと見たいのですが、最近2時間ドラマがしんどくなってきました。集中力が一時間しか持たないのは、やはりネットに脳が侵されているのでしょうか。
スマホとか脳によくないって聞きますよね。
パソコン、スマホ、テレビ依存の私の老後がまじで、心配です。ミュゼ 鼻下